エイ・アール・アイ(加工事例3)

ほとんどの産業機械は回転を動源とします。技術の進歩により高速、高精度化しておりますが、革新的に高性能化をここに実現することが出来ました。この装置を既存の回転部に装着するだけで、振れ振動をきわめて小さくする事を実現出来ます。機械本来の静的精度をそのままの精度で回転軸に伝えることが出来ます。静的精度=動的精度を世の中に広める為、エイ・アール・アイとして会社を設立いたしました。理想的なバランス装置が誕生、世界の回転分野に発展させます。高精度、高効率、高寿命、高省エネ、等を工作機械、自動車、鉄道、航空機、風力発電、発電所等

4輪バランサ組込み一体型アルミホイール装着 走行テスト

  テスト車 トヨタ 1800ccアリオン前輪駆動
  乗車人数は運転手1名及びノーマルタイヤ4本、スタッドレスタイヤ4本を乗せる状態

バランサ装着ホイールにて東京八王子から大阪枚方迄走行距離448kmを 走行したのちガソリン満タンにしてガソリン消費は19.4リットルでした。
途中コーヒータイムが2回食事休憩が1回トータル時間8時間の走行でした。
結果 冬型気候にて風が強く途中雪も降る状態で条件は良くなかったですが、実質燃費は448kmの走行距離に対してガソリン満タンにして19.4リットル 結果実質燃費は23.09km/hであった。

追記 バランサ付は高速でも振動少なく高速に成れば成る程振動少なく、安定し滑るように走る。


バランサー 応用製品の紹介


 バランサ付発電機


 ロボットにてバランサ付MSIスピンドル

法人・個人向けメルマガ

    新情報をいち早くお試しいただけるお役立ちメルマガ!企業様へお届いたします。

    名前
     

    メールアドレス
     

携帯けメルマガ

    携帯ならではの
    ★お得な情報
    ★この時期なら
SSKPC Service

SSKPC Service

SSKPC Service

Copyrightc 2010 SSKPC Service All Rights Reserved.