見出し

カテゴリ:回転バランサ

 タイトル:究極回転体 芯ブレ零の零芯バランサー解析

綱渡りの時、綱の振れを無くするように手でバランスを取る。
そのように、負荷変動に対して零芯バランサーは、加工負荷変動に対して、バランサー本体内部の、円周3ヶ所均等位置の揺動錘がバランスを取り、回転体の芯ブレを発生させない。
且つ結果として、摺動部が均等摩耗して当たりを付け、経年劣化及び省エネ等も伸長可能になる。
今後、多種多様な回転部に対して、応用可能な究極零芯バランサーである。

この記事への
 コメント
(サイト管理者承認後掲載されます)

コメント一覧

プロフィール

過去の記事一覧

コメント一覧

Copyrightc 2010 SSKPC Service All Rights Reserved.